更新情報

HOME > 更新情報 > "2018冬のコミシェル"盛大開催!

"2018冬のコミシェル"盛大開催!

盆・暮れの2回、大崎に賑わいを呼ぶ恒例人気イベント「大崎コミックシェルター」。昨年末の3日間も、大盛況に!

c201802.jpg

毎年、夏冬の各3日間、お台場「コミックマーケット」(通称コミケ)開催日に合わせて開かれる"コミケ戦士のためのシェルター(休憩場所)"。情報・食事・コンテンツの分野から大崎のまちを挙げておもてなしする、この「大崎コミックシェルター」の冬の開催が、去る12月29日から3日間、大崎駅前「前線基地」と「ゲートシティ大崎」会場の2ヵ所を中心に盛大に実施されました。 


当日は、大人気「おしるこプレゼント」や「駅前コタツ休憩所」など、暖かなおもてなしの他、「大崎ウェルカムビジョン」でのゲーム実況コーナーなど、レアーな新プログラムにも注目がーー。とくに、"メインイベント"ともなる「同人誌即売会」は、夢さん橋(東西自由通路)上にブック・マルシェがズラリ並び、SNSで評判を知った"コミケ戦士"やビジターが大挙して詰めかける大盛況ぶり。「ゲートシティ大崎」アトリウム会場での「本の陣」やステージショー、さらに駅周辺のコミ割クーポン店でのおもてなしも含めて、大崎にまたひとつ、"サスティナブルな賑わい"を呼ぶ台風の目ともなりそうな、"熱い冬のコミシェル"開催となりました。




c201803.jpg