更新情報

HOME > 更新情報 > 大崎電気工業(株)ハンドボールチームが"トッププレーをお披露目"

大崎電気工業(株)ハンドボールチームが"トッププレーをお披露目"

8/4(土)、品川区立総合体育館にて、大崎電気工業(株)所属の国内トップクラス・ハンドボールチーム「OSAKI OSOL」によるスペシャルイベント開催!

OSAKI OSOL-002.jpg

東京オリンピック、パラリンピック大会で行われるハンドボール競技が、すぐ身近で見られるスペシャルイベントとして、去る8/4(土)、国内トップクラスチーム「OSAKI OSOL」によるデモンストレーションが行われました。 


当日は、大迫力のプレーと併せて、ハンドボールをより身近なスポーツとして親しんでもらおうと、講習会やエキシビションマッチ、握手会なども実施。 とくに、大崎駅周辺まち運営協議会メンバー、大崎電気工業(株)率いる日本トップクラスチーム「OSAKI OSOL」の間近で見る実力ぶりは、ギャラリー一同を圧倒!ーー2020年東京オリ・パラへの期待が否が応でも高まるスポーツイベントとなりました。 


【OSAKI OSOL】

 1960年の創部以来、全日本社会人選手権大会18回、国民体育大会22回、日本選手権14回、日本リーグで5回の優勝を飾るなど、数多くの実績を挙げた、日本ハンドボール界を牽引するトップクラスチーム。 





品川区立総合体育館が東京2020大会「ハンドボール」公式練習場に


品川区立総合体育館(東五反田2-11-2)の一部エリアが平成30年 8月1日(水)、「ハンドボール」の公式練習会場として使用されることが決定しました。


公式練習会場とは、国際競技団体、国際オリンピック委員会の承認を経て正式に決定され、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会時において、選手村の開村から競技終了までの期間に出場選手が練習のために使用する会場を指します。

なお、「ハンドボール」の競技スケジュールは、平成32年(2020年)7月25日(土)〜8月9日(日)、国立代々木競技場で行われる予定です。

また、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の利用期間となるため、会場の整備から撤去までの期間(同年7月上旬〜8月中旬)は、同体育館(1階・地下2階)の一般利用が一部制限されます。(品川区広報プレスリリースより)



osol.jpg■「OSAKI OSOL」の大迫力プレーに会場は大熱気