2018年2月アーカイブ

「おおさき こどの図書室」開設

大崎ウィズシティテラス2階に、2/19「おおさき こども図書室」OPEN!

Library_01.jpg

未来を担う子供達の自主的な読書活動の推進に取り組む品川区では、このほど、便利で魅力のある図書館サービスの一環として、幼児向け絵本約2,000冊を揃えた「おおさき こども図書室」を、大崎ウィズシティテラス2階に開設しました。


当図書室では、毎週水曜日に「おはなし会」など親子向けイベントも実施するほか、予約した本やCDなどの受け取り、返却ができる図書取次施設としての機能を備えて、地域の利便性ニーズに応えていくこととなりました。


運営に先がけ、さる2月19日(月)には、品川区や地元の関係者の参加によるオープニングセレモニーを開催。晴れて活動のスタートを飾ったテープカットセレモニーにも、大崎地域の新しい図書館サービスへの大きな期待が込められていました。



■詳しくは「品川区立図書館」ホームページをご覧ください。


Library_06.jpg





bord_out02-02.jpg


都市活力研究所「まちづくりレター」でOAMが紹介されました

OAMの取り組み紹介寄稿が、「UIIまちづくりレター」で取り上げられました

uii.gif

都市活性化のための調査研究と活動支援を行う公益財団法人「都市活力研究所」から、このほど同法人発行の「UIIまちづくりレター」を通じOAMの取り組みが紹介され、注目を集めました。


「UIIまちづくりレター」は、関西エリアでのまちづくり関連情報を広く全国に発信する著名Web媒体。当媒体に寄せた「品川区大崎エリアにおける取り組み」と題したOAMからの執筆寄稿が取り上げられたもので、まちづくりへの取り組み姿勢と活動内容についての詳しい説明が評価される結果となりました。


取り上げられた寄稿の内容は、OAMの組織紹介に始まり、設立経緯、まち運営プランの紹介、各種賑わい創出(イベント展開)例等、多岐にわたるもので、改めて「東京副都心」のまち運営を牽引する大崎の一挙手一投足への注目度の高さが伺われる出来事となりました。







  • 更新情報
  • 広告媒体のご案内
  • イベント・催事情報
  • その他の更新情報