更新情報

HOME > 更新情報 > OAM、火災予防功労者 受賞

OAM、火災予防功労者 受賞

11/15(火)、"防火のつどい"にて(一社)大崎エリアマネージメントが「火災予防業務協力功労者(広報業務協力功労)」表彰を受賞!


去る11月15日(火)、大崎駅東口「ゲートシティホール」で開催された"防火のつどい"(東京消防庁 品川消防署 主催)において、(一社)大崎エリアマネージメント(OAM)は、日頃より防火防災に尽力した各事業所・関係者に与えられる「火災予防業務協力功労者」表彰を受賞しました。


"防火のつどい"は、秋の火災予防運動の一環として行われるもので、火災予防功労者の表彰は当運動のシンボル行事的存在。当日は、OAMを代表し綱嶋事務局員が参席、「広報業務協力功労者」として晴れて栄誉を受けたほか、OAM森田代表理事が(株)明電舎を代表し「火災予防業務協力功労」を受賞するなど、多くの方々の功労ぶりと併せて"防火防災の牽引役"としてのOAMの存在が注目され、今後の活動が期待される表彰式となりました。



bouka.jpg